忍者ブログ
[250] [249] [248] [247] [246] [245] [244] [243] [242] [241] [240]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Weeping Willows」 

最後のグリッソムの「私は(そういう触れ合いは)求めない」にガビーン・・す、すごいよ!ギルバートさん!確かにまぁ、ややい(=ややこしい)ことに巻き込まれないよう、そういう行きずりの関係は求めない・・ってのも、警察関係という、厳然としたものを求められる立場の人間としては分かる・・すごいプロ意識。尊敬・・ってか脱帽。

でも、キャサリンを邦題のごとく「主任失格」と断じるのもちと、厳し過ぎるような気も。確かにまぁ、行きずりの人間では、今回のように「もしかして人殺し?」って場合もあることを思えば、自重は必要(特に、主任という責任ある立場ならなおさら) しかしそうなるとすごく、個人(私人)としての交遊の幅は狭まっちゃいますよね~。職場ONLY?

まだまだ男社会の警察での仕事、子育て、おかんのお小言・・そういう諸々でムシャクシャ・・飲みたくなる気持ちも分かります。そんな時にたまたま、部下達はどっちも都合が合わず、独りでいったら今回のような目に・・(ウォリックかニック、どっちか連れてたら男連れってことで絶対、変なのよってこなかったのに・・) ツイてないね~。

まぁ、ツイてるツイてない・・の運否天賦ではやはり立場上、問題がある・・独りで飲みに行くのはかまわないですけど、絶対、変なのにつけこまれるような「隙」は見せるな・・と。なまじ美人なだけに、男の方からよってくるのが悩ましい?CSI:の主任としては美し過ぎる・・というか、「枯れてなさ過ぎる」のが問題?(いや、別にグリッソムが「枯れ切ってる」と言ってる訳でないですが(笑)) とにかく、新しい恋人・・決まった人が出来ればいいのに・・という感じ。

ちなみにこのリンゼイ(子役の名はマディソン)は、これでさようなら~・・次からまた、違う子らしいです。

ホッジスが変なボディサイン?でグリッソムを呼び止めるのが・・(笑)

グレッグの髪型がちょっと変わった?ベガを結構久しぶりに見たような?(ラティーノの話以来か?) あと、いつもは無性にかっこよく感じるバルタンが、今回はそうでもなかった?ような。でも、フツーにはかっこいい(←どないやねん) 

女性のバーテンダーはBarmaidって言うんですね(←役名で判明) ひとつ勉強になりました。

汚染が、CSI:のせいでなくてよかったです。まぁ、責任こそなくても汚染は汚染・・大事な証拠が能力を失っちゃう?&大入れ替えが大変なことには変わりはないですけど。業者、始末書モノ・・ってか、始末書で済めばまだいい・・下手したら出入り禁止ですよね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]