忍者ブログ
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Hostage」(そのまんま)

マックが危険な状態でシーズンまたぎ。しかしなまじっか主役なもんで、「続く以上、死ぬ訳ねーべさぁ」となんだか呑気だったり。シーズン5は初夏…6月位?続きが早く見たいですけどでも、今見てる海ドラが多過ぎて時間が足りなくて困ってる位なので、そういう意味ではありがたいお休みと言えるかも…。

それにしても、ジョー役の俳優さんが冒頭から「絶対どっかで見たことある!」とそればっかりが気になって仕方無かった…事件の謎解き以上に(笑) で、調べてみたらフォースカインド、ベンジャミン・バトン、ザ・シューター/極大射程、ゾディアック、シモーヌetc…めっちゃ見とるやん!(笑) どおりで覚えてる訳だよ。ちなみに一番印象的なのは、Dr.HOUSEのシーズン2でハウス先生を〇った男の役。

冒頭といえば、ゲストの名前で「アダム・ボールドウィン…CHUCKのケイシーじゃん!」 役柄もほとんどケイシーと同じようなものだったり。声が山野井さんじゃなかったのが惜しかったですけど(回想シーンにしか登場しない、黒人の元兵器会社員の声が、もしかすると山野井さんだったような…?)
PR
原題は「Taxi」

リード…。兼業刑事の遺族に民事で訴えられたら勝てないんじゃ?そんな、不確かななのに人の命左右しかねない情報勝手に書くなよ…。ってか、それ以前にタクシー乗るなよ(前回の終わり)

まぁ、彼がブログの力を示し、それを利用しようとしたタクシー・キラーに生かされたまま連れ回された結果、情報を収集出来て逮捕に繋がった訳ですが…。兼業刑事の遺族は、感情的には納得出来んでしょうし。

それにしても、閉鎖された消防署とかでのほほんと暮らせるものなんでしょうかね?シャワー浴びてたとか言ってましたけど、水道はどうしたんでしょう?廃墟って使えるんですか?使えたとしても廃墟でメーター動いたら水道局「おかしい」って思いません?(まぁ、ど短期の間だと気付かないかもしれませんが)

最後の犠牲者になった女性、惜しい…。リード、トランクでもっと暴れて音出すなりして、「このタクシーおかしい」って気付かせろや!と思ったり。まぁ、彼にはタクシー・キラーが客引きしてるのが聞こえなかったかもしれませんし、下手に暴れてたら早々に殺されてたかもしれませんけど。
原題は「Personal Foul」

冒頭から、「チアガールのキスだろうな」と思ったら案の定。冷蔵庫に貼った太った写真も「彼女本人っしょ」(冷蔵庫に貼って、食べることを戒める為)と即分かりでしたが、動機までは分からず。あのポップコーン売りの話がネタフリだった訳ですか。それにしてもすごい執念だ…。

冒頭といえば、バスケデート状態のダニーとドンちゃんの会話の、ドンちゃんの台詞がよく聞き取れず(会場がうるさいせいで) 次姉にも聞いて貰ったんですけど、はっきりせず(リンジーがどうこう) 字幕版見るしかないか…。

リンジーとよりを戻そうとしても彼女は部屋に来てくれず、ルーベンの母は去り、一人でルーベンの写真を眺めるダニーの孤独…。つくづく、彼も気の毒、彼も「被害者」なんだなよなぁ…と。ルーベンがあんな事に巻き込まれて亡くならなければ、ダニーもリンジーも彼の母も、誰もこんなふうに苦しんだり傷付いたりしなくて済んだのに…。

そして最後…。ついにクレアの血統(?)も途絶える訳ですか?
原題は「Admissions」

まさかジェラード警視がこんな退場の仕方をするとは…(嫌味キャラはシンクレア局長の独壇場に?) 気持ちは分かる…分かりますけどでも、こんな事をしでかして娘さんをより、悲しませるだけ…。「自分のせいでパパは人を殺して破滅した」と。

ナタリーのせいではない…レイプなど、図る野郎が全部、悪い訳なんですが、それでも彼女は、自分が奴を告発したせいで、先生や父親を破滅させたと自身を責めるであろうことを思うと…。

警視も、どうせならもう一人の犯人も(自粛) ってか、ひと思いに殺すより、局部を撃って性的不能に陥らせて残りの人生送らす方がより、苦痛が長引いてレイプ野郎に相応しい末路だったのでは?(残酷と思われるかもですが、レイプなんかする奴に一切同情しませんので。基本、ちょん切るべきかと) ま~、生かしてたら道具でレイプする可能性もあるか…。

冒頭、最近(?)のダニーの口癖である「ボン」を口にするドンちゃんに、マック「ダニーと長くい過ぎだ」…何これ、公式でフラダニ確定?まぁ、リンジーにふられた(?)ダニーがドンちゃんとツルんで孤独をやり過ごしてるのかも、しれませんが。

アダムは作業、大変だったでしょうけど、中にはムフフな画像もあったりで役得な部分もあったりして?

今頃気付きましたが、ジェラード警視やってた人ってハウスのS4のチーム候補生のおっさんだったんですね(気付けよ)
原題は「Like Water for Murder」

連続殺人!しかも、捕まんないし!というオチが怖い…。しばらく引っ張るようですね、このネタ。

ラボに調査官現る!しかも昔マックとチューしてた&今でも未練が!

どさくさ紛れで(勧められてないのに)チョコを喰うドンちゃんがかわいい(甘党?)

ダニーとこじれたせいでついうっかり証拠放置というミスを犯し、それを指摘され反省するリンジー。ここまでくればもう、別れは必然?

久しぶりにリードが登場。この子、なんちゅーか独特の顔してますよね。

それにしても、タクシーの運ちゃんがシリアルキラーだなんて、怖過ぎ。今まで2回アメリカ行ってどっちもタクは使ってないんですけど、こんなん見せられたら今後も怖くて使えね~よ…というか。でも地域的に歩くのが危険な場合もあるでしょうし。まぁ、行く予定も無いんですけどね…。
原題は「Right Next Door」

マックが気を使って早く帰してくれたら火事に遭遇て…何処まで不幸体質なんスか?ステラ姐さん(泣) でも、ステラがいたからこそ、ジェイソン(仮名)は助かったと言えるのかもしれず、そう考えれば良かったこと…なんですね。

ダニーとリンジーの不協和音の原因が判明。ダニーがルーベンのお母さんとそういう事態になってた訳ですね。リンジーの立場からすれば酷い話ではありますけど、ああいう事態になったのも、ダニーの優しさ&責任感の強さゆえであったろうことを思うと、単純に断罪もできない気分…というか。あと、単純にカーマインさんのラブシーンが色っぽい(笑)ので、そういう意味では「おいしい」…。リンジーは別れると決めたようですが、ダニーはよりを戻したい風。はてさてどうなるのか?個人的には別れて欲しいですが(おいおい) 

ステラは彼氏の事件以来、誰も部屋に入れてないという。もう、こうなったら事件の前から知ってる、信頼出来る人と恋愛するしか…例えばマックとか…と思いましたが、何も皆が皆、恋愛しなきゃいけないこたぁないですし、とにかく傷が癒えて、人を部屋に入れられるようになって欲しいものです。


冒頭から、ステラの隣んちの女の子の声が誘拐された子であろうことは即分かりでしたが、ジェイソンまでもが誘拐された子だったとは。4年も実の親から引き離され混乱させられ、本当に気の毒ですけどでも、犯人が女で、奪われた「子供」を歪んだ形で取り戻そうとしてただけ=性的な被害には遭ってないようで、それだけはよかった…というか。
原題は「DOA for a Day」

「滝は好き?」の回=例の女殺し屋の話の続き。

…結局、あの女殺し屋がああに至る背景というか経緯は全く分からずじまいで、「何だんねん?」という感じ。やや、いまいち。「今度の査定の時は…」とか何とか、軽口を叩くアダム+それに対するマックの表情は面白かったですけど。

現役の女殺し屋vs元海兵隊員!マック年ですし(失敬)、絶対殺し屋のが有利だと思ったんですけど(靴が悪かったんかしら?) マックが走り込みしてる効果でしょうかね。

金髪のヅラのエンジェルはまるでモンローのよう。

ダニーとリンジーは何だか、不協和音?別れちまえ×2!(←おいおい)
原題は「Plyaing with Matches」

冒頭、マック…というかシニーズさんが、「ヒューストン!」とNASAのジョンソン宇宙センターに呼びかける真似をするのが面白い。アポロ13とかミッション・トゥ・マーズとか、宇宙がらみの映画に出てた彼だからこそ。

あれ程焦りまくってやっとたどり着いたトイレであんな目に遭った女性…。あのトイレは(犯罪か事故の現場ってことになった訳ですから)使えなくなっちゃった…「濡れたついでにしちゃったんでは?」(もしくは、「びびって漏らしちゃった」)に一票。しかし、大だったら…って、下世話な話で失敬。

マックの携帯の着信音を聞くと、「すわ!333ストーカーか?」とドキッとして心臓に悪いんで、着信音変えて欲しいです…。マック自身も思い出さないもんなんでしょうかね?(いちいち気にしてられない?)

原題は「Happy Never After」

踊るアダムがかわいい。周囲が超絶美形ばかり(ダニー・ドンちゃん・ホークス先生)のせいで埋没(?)しがちですけど充分、彼(というか中の人)もかっこいいですよね。こんな、コンピュータ(だけじゃないですけど)に詳しい旦那が欲しい!(笑) (いや本当、テクノロジー音痴でね…)

逃げる、逃げる…と思ったら案の定逃げる、ホテルオーナー事件の容疑者。ドンちゃん、死角に封じ込めとかないとダメじゃん~と思いつつ、既に「あれ」はNYの大いなるお約束…ドンちゃん(というか、エディさん)の見せ場…ですもんね。

ホテルオーナーの事件の方は、最初はあくまで不幸な事故…(即死でしたでしょうから、助からなかったことに変わりはないでしょうけど)過失致死だったんですから、隠蔽しようとせずに素直に警察に通報してれば、もっと軽い罪で済んだでしょうに。

「ウェンディ」の方は、ラリったり酔っぱらったり、とにかく酩酊状態の女性を襲っちゃいかん!という話ですな。まぁ、あの女性の方にも落ち度はあった…そもそも、(違法?な)ヤクでラリっちゃいかん訳ですが。男もな~。インターンで行ってる会社の人の妹、こましちゃまずいっしょ?それ位分からん?彼自身もヤクで、判断力が落ちてたのかも…ですが。
原題は「Child's Play」

本当に、危険な遊びだ…。ってか、あれ位大きくなってたら、「危ない」ってサムも、分からないもんなんですかねぇ。純真な子だったんでしょうけど。それに、あの訴訟社会アメリカで、ラリーが訴えられず&その事件を知らないままだってのも妙な気が。サムの親、訴えるでしょ?それとも、ラリーのジョークグッズが死因とは知らずじまい?

悲劇はそれだけで終わらず、心に深い傷を負った男が、親友を失った恐れゆえに我が子を常軌を逸したレベルにまで過保護に守ろうとし、結果妻によって我が子から遠ざけられ…。ラリーへの復讐は的外れで他者を死なせてしまい…。

ダニーの件は、案の定子供が巻き込まれる…「ベタやな!」と思いつつ、やはりカーマインさんの悲しみの演技は上手い+セクシー(不謹慎)で、それに関してはうっとり。そりゃ、悲しみ背負わせたくなるわ…。

こっちの命が危ない!って段階で(威嚇で)使うならともかく、逃げる犯人に向けて発砲はいかんでしょう。「強盗にナメられたらアカン!ここで商売続けていかれへん!」ってのもあるのかもしれませんけど、無関係な通行人(しかも子供!)を死なせては…。勿論、強盗する奴がいっちゃん悪い訳ですけども。あんな目立つナリ+万全ではない状態で、それでも強盗をしようとする思考回路が分からん…。

シド先生が、「ロス君」なんて呼ぶから誰かと思ったらアダム。おどおどしつつもこうしてちゃんと、自分なりの考えを主張出来る辺りがかっこいい。

どっちの事件も興味深くて面白い回でしたけど、自棄を起こした男が花火に火ぃつけるのはやり過ぎのような気も…(そういうのは、マイアミだけで充分ですから…)

ドンちゃんが地味に「おいしい」。あと、バーテンダーの女性がきれい&かっこよかったです。
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]