忍者ブログ
[359] [358] [357] [356] [355] [354] [353] [352] [351] [350] [349]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Living Legend」

マイケル何たらと黒人のおばちゃんが同一人物ってのは即分かりでしたけど、冒頭のメキシコ親爺とジョ二ーまで、同一人物だったとは。

ベガスっ子同士ゆえ、伝説のミッキー・ダンの話で盛り上がるウォリックとキャサリン。「16歳のキャサリン」…まさか、マージさん自身が演じるんじゃないだろうな?と心配しましたが(「愛と精霊の家」における、メリル・ストリープの無茶な若作りがトラウマ)、別人で安心。きれいで似てましたけど、演者16じゃねぇだろ…と思ったら案の定、21歳でした…(ちなみにSHARKの最終回に出てた人)

無法なパパラッチに、脚の悪いロビンス先生大丈夫?と思いましたが、強い×2!しかし、骨の身元判明の為のネタフリとはいえ、あんな所に部外者入り込まれるなんて…。

ミッキー、「伝説」とはいえ既に過去の遺物。おとなしくして、腕のいい医者にかかればまだまだ自由に生きれたんでしょうけど、でもまぁ、あの白バイ警官以前にもたくさん、人を殺し殺させたであろう人間、捕まって裁きを受けるのが当然。

亡くなってから改めて、サムの愛を…彼に、どれ程守られていたのかを知るキャサリン…。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]