忍者ブログ
[427] [426] [425] [424] [423] [422] [421] [420] [419] [418] [417]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「A La Cart」

この原題といい、冒頭のクラシック音楽にのせて生首がコロコロ転がる様といい、エクリーに「今までどんな女性と付き合ってきたんだ?」と言い返すグリッソム(笑)といい、本当ベガスは、エスプリに富んでるっちゅーか何ちゅーか。マイアミとはえらい違いです。勿論、マイアミにもマイアミにしか無い良さ…ライアン(トーゴさん)がかわいいとかエリック(アダムさん)がセクシーとか…もある訳ですが。

ハクスリーはプレイボーイマガジンのヒュー・ヘフナーのパロディですよね。ブラス警部が「ベトナム云々」言うところが聞き取れず。吹替えは時々、こういうことがあるので困る…字幕版の放送はもう、終わってますかね?

ウォリックがあっさりバツイチに…。何だったんだ一体…という感じ。もうあの、美人の奥さん出てこないのね。

サラとグリッソムの関係に、気付いてたというグレッグに驚くニック。そりゃ、グレッグのが(昔、口説こうとしてた時期もありましたし)精神的にサラに近しいですもんねぇ。

ゴーカート事件の方は、男(の子)って馬鹿よねぇ…というか。意地や面子に拘って危険な事を行い命を落とす女が、いないとは言いませんけど、それでもやっぱり圧倒的に男の方が多いであろう…女は実(利)をとりますもんなぁ。←これに関しては、暗闇殺人事件にも言えることかも。あの女シェフの、「殺人はビジネスに不利」でしたっけ?そういう主旨の発言。つまり、倫理に照らしあわせて「いいか悪いか」ではなく、「損か得か」で殺人を判断してる訳で。

とりあえず、ゴーカートはゴーカート場で運転しましょうや…と。

最後、ゴーカートに興じるグリッソムを見つめるサラの表情はどこか寂しげ…何かしらの決意を固めてるふうで…。

それにしても、車社会アメリカで「成人してる」ってことは「運転出来る」ってのとほぼ、同義なのかも。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]