忍者ブログ
[403] [402] [401] [400] [399] [398] [397] [396] [395] [394] [393]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Child's Play」

本当に、危険な遊びだ…。ってか、あれ位大きくなってたら、「危ない」ってサムも、分からないもんなんですかねぇ。純真な子だったんでしょうけど。それに、あの訴訟社会アメリカで、ラリーが訴えられず&その事件を知らないままだってのも妙な気が。サムの親、訴えるでしょ?それとも、ラリーのジョークグッズが死因とは知らずじまい?

悲劇はそれだけで終わらず、心に深い傷を負った男が、親友を失った恐れゆえに我が子を常軌を逸したレベルにまで過保護に守ろうとし、結果妻によって我が子から遠ざけられ…。ラリーへの復讐は的外れで他者を死なせてしまい…。

ダニーの件は、案の定子供が巻き込まれる…「ベタやな!」と思いつつ、やはりカーマインさんの悲しみの演技は上手い+セクシー(不謹慎)で、それに関してはうっとり。そりゃ、悲しみ背負わせたくなるわ…。

こっちの命が危ない!って段階で(威嚇で)使うならともかく、逃げる犯人に向けて発砲はいかんでしょう。「強盗にナメられたらアカン!ここで商売続けていかれへん!」ってのもあるのかもしれませんけど、無関係な通行人(しかも子供!)を死なせては…。勿論、強盗する奴がいっちゃん悪い訳ですけども。あんな目立つナリ+万全ではない状態で、それでも強盗をしようとする思考回路が分からん…。

シド先生が、「ロス君」なんて呼ぶから誰かと思ったらアダム。おどおどしつつもこうしてちゃんと、自分なりの考えを主張出来る辺りがかっこいい。

どっちの事件も興味深くて面白い回でしたけど、自棄を起こした男が花火に火ぃつけるのはやり過ぎのような気も…(そういうのは、マイアミだけで充分ですから…)

ドンちゃんが地味に「おいしい」。あと、バーテンダーの女性がきれい&かっこよかったです。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]