忍者ブログ
[122] [121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Kill Zone」

現在進行形の、しかも誰が狙われるか分からない無差別射撃による殺人事件で、ドッキドキでしたね。最後、ホレイショ狙われてるし!

スピードルを、俺達の捜査の軸がブレちゃ駄目だ・・と諭し励ますホレイショ・・いいシーンでした。

そして、狙われ気味の地区に勤めてる父親を心配する姉妹マリソルからの電話に出るデルコ。まさかこの、話の上だけだった人物が、のちのち登場・・大きく話に関わってこようとは・・。

カリーの元彼・・いい男ぢゃん!(ヘイゲンよりよさげ)

最後、ヘリの風利用するとは考えましたね、ホーさん。犯人をとっ捕まえたカリーに、「スワットに転職するか?」、それに対するカリーの「黒が似合わないの」・・(ホーさんも言った通り)超似合っとるがな!(笑) 銃と冗談をこよなく愛す女・カリーまいらぶ。

カリーといえば、ゼリーに弾撃ちこんでるのを見て、思わず「寒天!」と口走ったのは私だけではないと思うんですがどうでしょう・・・日本人なら寒天だろ!(と言いつつ、自分は喰ったことが無かったりして・・)

アメリカには寒天(というか、原料の天草)、無いんでしょうね。日本食スーパーとかで寒天製品売ってることはあるのかもしれませんが。ゼリーは牛やブタの骨や皮から作る・・ということは、原料の牛に狂牛病の可能性があれば、ゼリーもヤバいってこと?

スピードルが、一瞬でしたが白い長Tシャツ(胸元に変な柄)を着てて、珍しかったような。

几帳面な犯人でしたが、射撃訓練に使ってた採掘場の風速計がわりに指紋残す辺りがまぬけ・・まぁ、特定できると思ってなかったんでしょうけど。その、指紋とってる時のカリー、屈んで胸元が結構きわどいとこまで映ってドッキドキ。

バスの老婆射殺事件の方。父を守ろうとして結果、何の罪もない婆さん殺して刑務所行きの、父親想いの息子。銃を持ってたから撃ってしまった・・撃ち殺してしまった訳で、こういうのみるにつけやはり、もっと銃規制すべきでしょう!(もしくは「『諸刃の剣』という言葉を知らんのかい!」)と、よその国の人間としては思うんですけど、それでも、かの国の人(の大部分)にとっては、「余計なお世話」なんでしょうかねぇ。

ちなみにこの息子役の人はジョディ・フォスターの新作「ブレイブワン」にリードという役名で出てるらしい・・試写当たったら注意して見てみようと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]