忍者ブログ
[119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「The Closer」(そのまんま) 皆さんご存知でしょうが、念のため補足しておくと野球用語・・最後の方で出てきて締める、抑えのピッチャーのことです。

試写で忙しくてサボってたCSI感想再開。

前があんな、ダニー絶対絶命!な事件で苦い終わり方だったので、どうなることかと心配しましたが、普通の日常が戻ってて良かったです。

ヤンキー・スタジアムの熱烈なボストンファンの遺体に大馬鹿発言、こういう皮肉な口きいてこそのダニー。で、そんなダニーが、何故野球を断念したかを聞き出し、「危険なダニー・メッサー」と笑うエイデン。こういう、何気ないやりとりが好きなのに・・(哀)

ダニーとマックも、「肉体労働は俺?」「君は野球選手、私はボス」・・いい感じに戻ってます。良かった×2。

そして何といっても!この回の肝は、無実を訴える被告人に誠意を看てとり、なおかつ、妻を奪った9・11事件で世の不条理と不公正、それらに対する自分の無力さを思い知らされ、打ちのめされ尽くしたマックが、それでも・・いや、それだからこそ、自分の力で出来ることは、出来る限りしよう・・と決意表明するあのシーン・・。

確かにそうでなければ、いつか天に召された時、妻に会わす顔がない・・というか。

本当、マック・・というか、ゲイリー・シニーズの、亡妻がらみの演技はいつ見てもひしひしと迫ってくるものがあって素敵・・うっとりです。

「何故結婚指輪を外さないの?」 うわぁステラ姐さん直球ど真ん中です(笑) (CSI:NY最強キャラ・・怖いもの無しです) 今まで、おそらく誰も訊けなかったであろうことをずばり訊ける、マックとの深い信頼関係あってこそ・・という感じ。

野球場で、子供に混じって証拠品のボールをキャッチするダニーは、傍からだとどう見ても大人気ない大人と誤解されそう・・(笑) あの身長差じゃガキ勝てんわなぁ。

無実を訴えるサリヴァンは「グリーン・マイル」の人・・私、「グリーン・マイル」見たことないんですけど、ちょっと役柄カブってるんじゃないでしょうか?

犯人のピッチャーは、ついこの前見たばっかりのベガスの「倒錯の館」に出てた人ですね。本当にキスは・・してないよなぁ(顔隠れてるし)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]