忍者ブログ
[117] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Slaves of Las Vegas」

キャサリンに備わってる女王様としての素質(笑)、そして、「知られる」ことを怖れている・・というグリッソムの心をずばり見通す、レディ・へザー(の存在感)の一人勝ち!といった感じの回でしたね。一回きりで終わらすには惜しいキャラと判断されたのか、今後も時々出てくるようですね、彼女。

最後のキャサリンの、「私達、グレッグを縛ってムチで叩いたりしなくてよかった」・・冗談の上でも、そういう役割(はけ口)担わされるポジションなの?グレッグって・・という感じで、笑えました。最後の最後、グリッソムが「誰にも言ったことがないが・・」と言いながら、途中で終わらせる終わり方も面白いですね。

もう一個の小切手換金ショップの事件の方はまぁ、深みもへったくれもない事件でしたが、刑事に代わって犯人とっ捕まえるウォリックが頼もしかった(「俺の鬼脚ナメんなよー!」という感じ)のと、たとえ弟でも、金をかすめとる奴は許さない、辛辣なお姉ちゃん(と、それに応じるサラ)がちょっと、面白かったです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]