忍者ブログ
[32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

max1.png最大風速65mのハリケーンに襲撃されるという、マイアミならではな話。日本の台風の風速と比べると、どんだけえげつないかよく分かる・・というか。

で、やや逃げ遅れ気味の夫婦の車にぶつかってきたのは、こんな時に・・いや、こんな時だからこそサーフィンをやっていてハリケーンに飛ばされたという馬鹿(byスピードル) 横殴りの雨で溺死て・・(怖) 国が違えばここまで違うのね・・と、日本ではまずあり得ない死因にびっくり。

でもまぁ、この馬鹿のおかげでマーティンを死なせたのはトッドだと分かった訳で、まさに天網恢恢疎にして漏らさず・・というやつ。それにしても、ギャングから逃げてるくせに、「ジョン・スミス」などというあからさまな偽名を使ってた辺りも馬鹿ですよね、彼(もうちょっと本名っぽい偽名を名乗れよ) ・・・・そこら辺も、「スリル」のうちだった?

カリーの楽観的な考え方はいいですよね。

お約束とはいえ、惨状の街を調べるホーたん(←?)一味の家は皆、大丈夫だった模様・・せいぜい、イェリーナんちの雨戸が飛ばされた程度。ひとり位、屋根が吹っ飛ばされて、しばらく主任んちに居候を余儀なくされるおっちょこちょいはおらんのかい!という感じ(そつが無さ過ぎるぜ、皆・・)

庭のフェンス事件の真相・・家を守ろうとして命を落とした&結果的に人を死なせて人生を破滅させた、2人の男。ささいなことでついカッとなって、何が大事かを見誤る・・どちらかというと男性の方が犯しがちなミスのような。駅で、しょうもないことで喧嘩して殺人にまで発展とか、女性ではあまりないでしょう?男はプライドに固執するから・・(女は「実」をとる)

もう一個の、兆弾事件の方といい、自分に直接非があるかどうかは別にして、目の前で惨事が起きているのに見捨てる・・助けようとしない意気地の無さ、自己中心さこそが罪・・というか。

今回の事件の教訓・・「フロリダに住んでるなら、ハシゴぐらい買っとけ」(←違)

カリーはトリップ刑事とコンビ。ヘイゲンとだと情がからんで喧嘩するから、この組み合わせのがいいなぁ。

で、今回のホーたんことケイン警部補。ハリケーンの真っ只中、女性を助けてなおかつ彼女に罵られ、デコに傷まで負っていた・・(笑) 最後、イェリーナを視姦+家に押しかける口実を述べていた(←おい)ホレイショんとこに、謝りにきたその女性・・若くて美人じゃないですかっ!(更笑) ・・・・絶対、選んで助けてるよこの男・・。

まぁ冗談はさておき。大勢の人が亡くなった惨事ではありましたが、最後は晴れ晴れ・・まさに台風一過というやつで、赤ん坊は生まれ、電気は復旧し、人々は家に帰り、ホレイショは「家族」のために釘を抜く・・(←絵ヅラが想像出来ませんが・・。銃のグリップではなく、釘抜き握ってるご主任なんて・・)

自然の脅威を描いているようでいて実は、その下でのエゴにあふれた出来事や、再生・・人間のもつ、醜さ・逞しさを描いている訳で。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]