忍者ブログ
[310] [309] [308] [307] [306] [305] [304] [303] [302] [301] [300]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

49e3b76d.png原題は「Death Eminent」

弱者の味方になり、そのせいでまずい立場になったのに、その「弱者」に結果的に裏切られ、あんな言葉を吐かれて…。ライアンがかわいそう過ぎ!(泣) 最後、マルタの伯父さんはカリーに、オースティンのパパはホレイショに、各々慰めて貰ってるのに、そのテのフォローも無かったですし…。ほんまかわいそう…誰でもいいから、彼を慰めてあげて!と。

それにしても、何故ライアンがあれ程ムキになったのか?まぁ、ホレイショも相手かまわず、弱者とみれば味方についてますけど。もしかするとライアンも過去、立ち退きを迫られたりしたことがあるんでしょうかね。

エリカが役に立ってくれてよかった…やっぱ、マスコミは使いようですね。

最後、ホレイショが慰めた通り、息子は死んでしまった訳ではない…未成年であることも考慮され、いつかは出てくる訳ですから、それまでの、そしてその後の、フォローが肝心。しかし、議員の遺族から損害賠償で訴えられたら、結局は残った家も売らなければいけないことになったりして…。

議員といえば、4日であそこまでになるんですね、人間って…。膨張してガス抜き…なんだかパン作りみたいな…。ガス抜きの時に飛び散った汁にイヤゲ顔…のライアンが「らしくて」微笑ましかったり。

そして、やっとこさあの、悪徳判事と決着がついた…前のはまだ、事故死といえなくもない?事件だったような気がしましたが(うろ覚え)、今度は実の娘を殺させるなんて…。なんつー酷い奴!

「どっかで見たな」って人が多い回。オースティンのパパがベガスの「キメラの遺伝子」の、たくさんいた兄弟のどれか。ママがシャークの「Love Triangle」のキャットのママ。マルタの伯父さんがシャークの監察医(他、NYやHEROESにも出てる)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]