忍者ブログ
[306] [305] [304] [303] [302] [301] [300] [299] [298] [297] [296]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Going Under」

冒頭から、車ごとカリーが運河にどんぶらこっこというエライ事態に!それにしてもマイアミは、いくら何でもエバーグレーズ?の映像(あの、ワニが水の方に動くやつ)、同じのを使い回し過ぎだと思う…(視聴者、分からないとでも思ってるんでしょうか?) そりゃ、予算や時間の都合もあるんでしょうけども…。

そういえば、レギュラーになったからってことなのか、OPに映像ものるようになったレックス・リン(フランク役)ですが…なんか、遠景で一瞬しか、映ってなかったような?そりゃ、ナタリア(若い美女)とは違いますけど、もうちょっと大きく映したショットでのっけたれや…と思ったり。

そして、あっさり仲直りしたふうのエリックとナタリア…な、何だんねん!やはり、1回でもやってる…身体の関係があるゆえに仲直りもし易かったということなんでしょうか?男の矜持は無いのか?エリック…とも思いましたが、あまり引き摺らない…拘らないところが彼のいい所なのかも…と思い直してみたり。

エリックといえば、オイル収集に連れてったのはダン…。そしてその後のライアンとのやりとりはなんだか、喧嘩越し…。もうちょっとさぁ、普通な感じに接しさせてもいいんじゃないですかぁ?>演出家&脚本家

ダンといえば、ホーさんに「ミスター・クーパー」と呼ばれていた…ライアンも相変わらず「ミスター・ウルフ」でしたし。ダンと同列かよ!とちょっと不満…(まぁ、ダンが「ダン」と呼ばれてた…ってのよりは、マシですけど…)

そして、何か久しぶりにリックたん(笑)登場!しかし今回の彼は、ホレイショの身を案じてるがゆえに忠告してる…ってふうに受け取れますし、その後もホレイショに言われた通りに動いてるっぽい…。なんか、微笑ましかったり(笑) 仲良くなったの~?

潜入捜査官は、カリーの元彼?真犯人ではなかったですけど、ヤクをやってるのは確かだそうで、やはりカリーに男運は無い…というのをまた、実証したような?

真犯人をオフィサーに、「連れてけ」と無言で指示する仕草がライアン、かわいかったです。

奥さんのせいで、被害者は警官だってのがバレたとは…。さすがにカリー、そのことは奥さんには伝えられませんわなぁ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]