忍者ブログ
[161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153] [152] [151]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Got Murder?」

ごみの中から見つかった、結果が陰性の妊娠検査薬に対して、ニックが「次回に期待!」とか言ってたのが・・(笑) 本当面白いですねぇ、ニックの吹き替え。

デヴィッドとロビンス先生が死体を解剖しようとしたらまだ生きてた(絶句)・・なるほど、死体だと切った時にああいうふうには出血しないもんなんですね。そして一応、生きてた時の為の緊急救命キット?(ロビンス先生が心臓にぶっ刺してた)は置いてあるんですね。ま、救命の甲斐なくその後また、検死室に運ばれてくる訳ですが・・。

失踪妻の夫の声が、今見てるスタトレVOYのホログラムドクター。この前、テレビでやってたバイオハザード2で、車椅子の博士の声がグリッソムだった・・普段帯で見てて特定のキャラの声として慣れ尽くしてる人が、他のチョイ役あててると違和感。

で結局、父親に恋情を募らせていた娘が、5年ぶりに帰ってきて父と仲直りした母を殺してしまった訳ですが・・。恋情抜きでも、家事担当で家庭を文字通り「母親代わり」になって支えてきた身からすれば、何事も無かったかのように父と仲直りし、自分の座を奪う母には反感抱くでしょうけど。勿論、だからといって殺していい訳ではないですが・・。

裁判で心神耗弱が通れば、未成年ということもあり刑はかなり軽くなるでしょう・・しかし出所後、家族とはうまくやっていけるのか?恋情はおさまってるのか、そうでないのか・・。父親なら、たとえどんな状態であろうとも、愛する妻を殺した女でも、彼女が自分の娘である以上、何らかの形で関わっていかざるを・・面倒を看ていかざるを得ないでしょうけど・・一緒に暮らすのは無理かもしれませんね・・。

子供の犯罪は、彼ら彼女らが、罪を犯してなお、これから何十年も生きていく・・ってことがでかいですよね。更生できるのかできないのか、家族との関係はどうなのか・・。

一度簡単に子(と夫)を捨てた母が、手痛いしっぺ返しを喰らった・・我が子だから、自分が母親だから、何もかも許されると思ったら大間違い・・5年も経てば、人の心は変わる訳で・・。自分が捨てた、「主婦」(+娘の脳内だけでしたが「妻」)の座に、娘が座っていたことに気付かず、もう一回どっこらしょと座ろうとして、娘から「殺害」という形ではじきだされた・・と。

5年の不在で家族に寂しい思いさせ、特に娘に家事負担をかけ、そのうち(娘の恋情はともかく)なんとか3人でやっていける状態になってたところに帰還したことで今度は、結果的に娘を殺人犯にして・・。本当、簡単に捨ててはいかんのよねぇ。

勿論、歪んだ恋情ゆえに母を殺した娘もいかんですけど、それでもやはり、母が出て行かなければ、5年も不在でなければ、こんな事態にはならなかったであろうことを思えば、母の犯した罪は重いよなぁ。

ちなみに今回は次姉と最初から最後まで一緒に見てたんですけど、彼女曰く、ベガスは「主任とおばちゃんとヤンキーと昔風の男前と変人と黒人の男前と先生とおじいちゃん」のドラマだそうです・・。いい加減、名前覚えて!キャサリンを「おばちゃん」、サラを「ヤンキー」、ブラス警部を「おじいちゃん」ゆぅな!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]