忍者ブログ
[180] [179] [178] [177] [176] [175] [174] [173] [172] [171] [170]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Homebodies」

う・・うちのめされました・・。少なくともベガスの話の中では「後味悪さ度」MAXではないでしょうか?現時点で。

最後あの、気丈なサラがついに泣く!そりゃ泣くわな~。傷つけられ、自分を頼っていた少女が、理不尽にも今度は口封じの為、命まで奪われてしまうなんて・・。泣いてしまう彼女の気持ちも痛いほどよく分かりますし、同時に、同様にうちのめされながら、それでも、手袋をはめる・・事件に立ち向かう姿勢を崩さない、主任の気持ちにもシンパシー・・というか。2人とも大好きだよ~!(泣) しかし本当、主任の「強さ」には惚れ惚れ。

そりゃ勿論、プロとしてはすぐ捜査を始めるべきな訳ですけど、とりあえず、ほんの少しだけ先に、車の中で独りで泣かせてくれ・・っていうサラの行動も、あれは許される範囲のはず(←絶対、復活するはずだから) 主任の強さの方がイレギュラー。まぁ、サラはスザンナが最初に助けを求めた人・・個人的関わりが主任以上に深かった分、傷も深かった訳ですが。

家の中でも、郊外でも、どこであろうとも絶対安全な場所などない・・と。悲しいことですが。

スザンナがレイプでないと言い張ってる時点で令状がとれたということは、アメリカではレイプは親告罪ではない・・ってことなんでしょうか。

最初の老婆の被害者、なんとなくスタトレに出てた人じゃないかな・・と思って調べたら案の定、スタトレTNGの「守護神伝説」(←「新興宗教ピカード教」な回ね)の、ちょい役の女性博士役の人でした。いつぞやの猫婆といい、ベガスの婆さん女優はスタトレ・・特にTNG率が高い?ちなみに今回の脱水死婆役の女優さんは2006年にお亡くなりになったそうです。合掌。

最後の方でウォリックがお着替え・・脱ぎのサービスあり(笑) ニックも無いことはないですけど、脱ぎのサービスはウォリックのが多いような・・やっぱいい身体だから?(笑)

ソフトボールの話題で張り合ってたニックと警官の会話が微笑ましかったり。ベガスは前にも、昼班とソフトでどうのこうの・・って会話があったような。マイアミやNYではあまり、そういう部署ごとの交流って聞かないので、ベガスは本当、仲が良いというか、ほのぼの?ムード。話・・事件自体は超陰惨でしたが・・。 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]