忍者ブログ
[176] [175] [174] [173] [172] [171] [170] [169] [167] [168] [166]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

greg1.png原題は「Inside the Box」

第3シーズンファイナル。

訓練か実戦か、戦闘態勢の男達。次の場面では、銀行にいるロックウッドが映る・・イヤな予感がしたら案の定男達は銀行強盗で、ロックウッド殉職!

役者さんがそのうち出なくなることは知ってましたが、マイアミのセヴィーリアみたいに、シーズンまたぎの間に何気なくいなくなる(マイアミでは、なんとなくいなくなる刑事が複数名いたような・・)のかと思ってたんですけど殉職ですかーっ!(哀)

あの母親、あともうちょっと我慢・・じっとさせとけばよかったのに、我が子だけ逃がそうなんてことするから、かばってロックウッド死んじゃって!(ムキーッ!) まぁ、素人に正しい判断は下し難いですし、何が正しい判断かも、状況によって変わる・・常に結果はどう出るか分からない・・。「ベガス-マイアミ合同捜査」の時のお母さんのように、娘撃たれるリスクを冒してでも逃がして、結果的にそれが功を奏す場合もありますもんね(あのまま、撃たれるリスクを怖れて連れたままだったら娘も絶対一緒に殺されていたはず)

それに何と言っても、全ての非は武装銀行強盗+人質射殺という凶悪犯罪を犯した犯人達にあるんですし。それでもやはり、あの母親は責任を感じるでしょうね・・。そう思うと気の毒・・。

「仲間がやられた」となったので、ロビンス先生もいつもと違う形で弔意を表す・・そして最後、犯人が捕まった時の署内の警官達の雰囲気がっ!

グレッグは爆発の後遺症で手が震えるという・・「いつか止まりますよね?」という彼に「勿論だ!」と頼もしく言い返す主任がいい感じ。

主任は耳が悪化してきて、キャサリンに手術を受けてくる旨告げます。その時の、あの気丈なキャサリンの動揺っぷりに、どんだけ彼女にとって主任が大事な仲間か思い知らされる・・。

で、キャサリンに「事件を頼む」主任。キャサリンは「それだけ?」と言い返しますが、主任にとっちゃ事件(解決)が何よりも大事・・「それ」を頼むと言われるのはまさにこの上ない信頼の証・・ですよね。

最後、手術着で足ブーラブラ・・な主任がかわい過ぎるっ!(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]