忍者ブログ
[349] [348] [347] [346] [345] [344] [343] [342] [341] [340] [339]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Built to Kill Part2」

キャサリンへのレイプは偽装だったようで、安心したのも束の間、今度は車が突っ込んできてリンゼイがさらわれるという大事件に!大体、サムが訪ねてきた時点で「おかしい」と、それ以前に敵も多い大富豪の娘なんですから、サムの線で狙われる可能性ってのは常に、意識しとかないとですよ、キャサリン。勿論、犯人が悪いとはいえ。

サムを恨みに思い、彼の大事な家族を苦しめようとしましたが、レイプも偽装?でリンゼイも(金づるとして必要だったからでしょうけど)殺さなかった…辛うじてまだ、良心が残ってた方?でよかったですけどでも、サム本人には容赦なく!

まぁ、サムも長く苦しむことはなく?、愛する娘の腕の中で死んでいけたなら、(それまで犯したであろう数々の所業を思えば)まだ恵まれた最期といえるのでは?

往年のロックスターの事件は未解決。続きが気になります。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]