忍者ブログ
[262] [261] [260] [259] [258] [257] [256] [255] [254] [253] [252]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Risk」

地下鉄の車内から始まる…誰が乗ってるんかいと思いきや、我らが(←?)ダニー・メッサー。かわい子ちゃんと視線を合わせたりしつつ、先頭へ。陸走ってる電車ならともかく、地下鉄で外見てもしょうがないやろ~と思いきや、運転手より先に人影を見付ける…あんた視力ナンボなんよ!

轢きこそしなかったものの、既に死体だったそれを捜査…応援でマック&リンジーが各々、ドレスアップで登場。市長のパーティーなどという退屈そうな用事だったマックに比べると、オペラに好きこのんで行っていたのだとしたらリンジー、気の毒。チケット高そうでしょうに(あちらでは少しは安い?)

もういっこの相場の事件で、一瞬容疑がかかったおっさんが、エンタープライズのドクターフロックス役のあの人でした。異星人メイクしてなくても即分かりですね。笑顔がそのまんま。

どっちもつい、カッとなった結果の殺人…ではありましたが、相場の方はクロロホルムを用意してたのが計画的。だいたい、薬物反応調べたら分かるんですから…。短絡的。アホ。そんなんやから、昇格できんかったんよ、アンタ…。

それに比べるとまだ、地下鉄事件の犯人だった車掌さんには計画性も無く、同情できる面が。高くもない給料で、酔客に暴言吐かれたり暴力をふるわれたり。警官ならまだ、公務執行妨害の現行犯で逮捕できるか、少なくともバッジをちらつかせて脅すことも出来ますけど、駅員や車掌にはそんな権限もなく。勿論、だからといって人殺していい訳では決してないですけども。

本当、酔っ払いには困ったもの…正体がなくなるまで飲まないよう、自制しなきゃですよ。子供が、ジュースと間違えて飲んだ訳ではない…酒って分かって飲んでるんですから。自分の限度を越えて飲めば羽目を外してしまう…あるいは急性アルコール中毒で死ぬ可能性だってある訳なんですから。まぁ、広義でいえば大学生も「子供」なのかもしれませんが、それにしても…。

最後、電車の中でまで、マックと電話で話ししてるダニー…仲いい(?)ですね。そして件の女の子と再会。話始める…(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]