忍者ブログ
[198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「One Night Stand」

キューバ版「ジェーン・ドー」で、フランクをハミにして笑いあうホレイショとウルフ。お前ら仲えぇのぅ。後でウルフが容疑者をそうと気付かず車のナンバーを見落とした・・って時も、落ち度を責めるのではなく、これからどうすべきか・・を的確に指示出してましたし。ホーさんは部下を育てるのが上手いネ!ジョセフに、時間かかっても石鹸から指紋とれ!という指示もいい感じでしたし。

頭ごなしに叱るでなし、かといって、公僕として怠慢は許さない。ホーさんはいい上司。

いい上司・・といえば、倉庫&印刷屋さんの自宅に急行した際も、(それが、主役ホレイショを目立たす為のマイアミの「お約束」とはいえ)真っ先に危険な現場に踏み込むホーさん。普通、部下の制服警官を先に踏み込ませそうな気がしますけど、自ら進んで危険を引き受けるのが偉いよね~と。

現場(倉庫)に踏み込んだら爆弾で、慌てて逃げた・・前にもこんなことがあった・・その頃にはまだ、スピードルがいて・・と、ちょっと切なくなったのは私だけではないはず。

それにしても、慌てて爆発から逃げたその直後、すぐ「いくぞ」と現場に再び足を踏みいれるホレイショ。ついぞ今しがたあやうく死にかけたというのに意に介さず、素人目にはまだ、危なっかしく感じる現場に、事件を解決するために入る・・。それが警官として「当然」とはいえ、なんと因果な商売・・としみじみ。おかげでまぁ、印刷屋のおやじ早く発見できた訳ですけど。

容疑者の車で保護局の鍵を見つけたので、保護局に問題のトランクを探してもらう・・当たり前ですが公的機関なんで警察に素直に協力してくれる・・TVを見ながら「♪持ちつ持たれつもっちもち~」と歌う私・・。←昔のお餅のCMの歌らしいんですけど(もしかして関西ローカル?)

最後の方でホレイショが、周りの仲間に「○○さん(容疑者)は泳ぎたいらしいぞ」と言うのがお茶目。

事件は偽札がらみで、偽札といえばおなじみ(って、まだこれで2回目ですけど)の、シークレット・サービスのエリオットがやってくる・・前にこの人が来た時はまだ、スピードルが・・(哀)

この人、顔変ですね(いきなり直球で失礼) なんかマリオネットみたい。

で、最後、娘を人質にされて脅されて偽札刷った印刷屋さんがエリオットに捕まってると、エリオットを脅して印刷屋さんを解放してあげる優しいホーさん。こういうことするから身内(?)に敵多い訳ですけど、家族想いな市民の味方・・いいですねぇ。

相変わらず、スピードルがいなくなったことによるモエの欠如はいかんともしがたい訳ですが、ホーさんの素敵っぷりはやはりいい・・いいドラマだよな・・としみじみ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]