忍者ブログ
[110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Under The Influence」

いきなりエヴァネッセンスの「ブリング・ミー・トゥ・ライフ」がかかってたのでびっくり・・あまり洋楽詳しくない私でも分かるようなベタな曲で始まるなんて珍しいですね。

そして、今回からスピードルの後釜(泣)・ウルフ登場。オンタイムでやってた時にテレビがふさがってた(おかんがリメイク版「マラソン」を見てた・・)ってのもあるんですが、その後すぐに見なかったのは、スピードルの空いた穴が埋められてしまう(寂)のを見たくない・・という気持ちがやはりあり・・。

でもまぁ、見ない訳にもいかないのでようやく。

カリーの父ちゃん、いくら酔っ払ってたとはいえ、カージャックされそうになった=自身の生死に関わるようなおっとろしい目に遭ったんですから、それくらい憶えといてよ~!というか。最後、車のキーを取り上げられるのも納得。これ以上、娘に迷惑かけるなよ!

それにしても、カリーの父ちゃんの吹き替えの声って、前と変わったような・・?(気のせい?)

ウルフ、(CSIの裏?女王様)カリーに口答えするなんて、100万年早いわYO!と思いましたが、ゆってることは正論(だからこそ、余計にムカつくのかもしれませんが・・) はたして彼を好きになれるんでしょうかね。あぁ、無精ひげが、ぷっくらほっぺが、恋しい・・(泣)

とりあえず、愛称?の候補(マイアミの主要面子は皆、口に出して言う時、「ホーたん」「カリーたん」「デルデル」「スピ」というふうに愛称?で呼んでるので)は・・やはり、ウルフだから「ウルフィー」?なんか、「ウルフィーナ」みたい・・(どっかで聞いたことあるな・・と思ったら、「ゾンピパウダー」のヒロイン?の名前だよ。懐かしい・・)

ストーカー女、めっちゃキモ&怖かったですけど、その彼女の狂気すらも、自身の利益の為に利用し、人殺しをさせていた(かつ、それ以前に自身でも人を殺し、彼女に後始末をさせ、その現場にのうのうと暮らしていた)あの男の「正気」の方が実は、恐ろしい訳で・・。

ストーカー女、彼のことを思ってるなら、殺人の動かぬ証拠であるあのナイフを、自分達の周囲に疑いが迫ってくるまでにうまいこと始末しとけよ・・とも思いましたが、万が一彼が自分を裏切った時の為の「保険」として、残しておいたんですかね・・?そういう判断が出来てたなら、かなりまともだったのかもしれませんが・・あのイカレっぷりからするとそうでもないか・・。

タイラーの髪型が変わったような?(前のが良かったような気が)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]