忍者ブログ
[93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Pro Per」 マイアミの邦題は結構、「極悪」ってのが好きですね。「南米の極悪人」とか。

(当たり前ですが)OPに、スピードルがいない・・さ、寂しい・・(泣)

彼がいなくなってもマイアミには陽がふり注ぎ、海辺の豪邸では華やかにパーティーが行われている・・。そのことにしんみりしてるうちに、船から銃撃!(ひー) うかうかしんみりもしていられない、マッドな犯罪都市マイアミ!

で、海の近くにいた男の子が危ないと思いきや、我が子を心配して駆け寄ろうとした母親が、弾に当たって死んでしまいます・・(哀)

現場検証で、「絶対捕まえて有罪にして、後悔させてやる・・」とか言ってたカリー、師匠(ホレイショ)にそっくりになってきた・・というか(笑)

孤児になった男の子・スティービーに、全力で優しくしてあげるホレイショ。犯人の顔を見たスティービーは、犯人の写真を見ただけでお漏らししちゃうくらい怯えています。これでは証言なんて辛くて出来ない・・と、ホレイショは彼を守るため、存在を隠し信頼できる人=イェリーナに預けたというのに、国選弁護人の女が犯人にチクりやがって、イェリーナの家が襲撃されるというとんでもない事態に!あの女、ホレイショを敵にまわして今後、マイアミで商売できると思うなよ!(モグリか?貴様)

先にイェリーナに電話で警告した上でホレイショ達警察が急行・・大事には至らなかったものの、彼女とレイjrを心配して残ろうとするホレイショを断るイェリーナ。そう、家にはリックがいたのです。ホーたんかわいそうでしたが、でもまぁ、リックも刑事のはしくれ・・いなかったよりはいてくれてよかった・・という感じ。いざという時には盾ぐらいにはなりますし(笑)

やたら法律に詳しい犯人(吹き替え声がスタトレTNGのローアで、にくそいこと×2)は、自分を自分で弁護・・保釈金を払って自由の身になり、あの手この手で証人や警察を追い詰める・・押しかけられて応対にでたカリーを心配してデルコも出張れば、それが元で喧嘩をしてしまう2人・・(泣) 

「見くびらないで」って、カリーそんなこと言っちゃ駄目!(前にヘイゲンにもそういうことゆってたけど) 見くびった訳ではなく、仲間として心配して、守ろうとしただけ・・2人の仲が悪くなったら、マイアミ見るの止めるわよー(泣)と心配しましたが、さすがに2人とも聡明・・カリーは非を謝り、デルコも許した・・。カリーが過ちに気付けて謝れる賢い人で、そしてデルコがこだわらない、おおらかな心の持ち主で良かった・・。

検察側が証人を隠した・・ということがバレて、裁判自体が危うい・・こんな、あからさまに人殺してる奴野放しにするの?というギリギリのところで、CSI:が、スティービーの母殺しではなく、犯人が誤まって操船者を撃ち殺した、そっちの方の動かぬ証拠を持ち込んでなんとか逮捕!

見ててきりきり舞いさせられる展開で(勿論スピードルがいないことが寂しかったですけど)、なかなかハラハラ・・面白かったです。

そういえば、AXNのマイアミのCM・・相変わらず、運昇さんが素敵に暴走中ですね。「一話完結。だから途中から見ても楽しいぞぉ」(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]