忍者ブログ
[91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Entrance Wounds」

ベッドの下に全裸死体・・女体の、TV的に映ったあかんとこをベッドの骨組みで隠してあって、苦慮のあとがうかがえるというか(笑) 「普通、そう上手いこと隠れんやろ!」と野暮天ツッコミ。

ホレイショとスピードルが組んで捜査してて(無いことは無いでしょうけど、そう多くもないと思うので)、なんか新鮮&見てて悦~。ホレイショの、「今まで見落としてきた証拠がどれだけあると思う?」という問いに対するスピードルの返答も、信奉っぷりがうかがえてよかったですし(ワンコが主人にしっぽふってるみたい)

スピードルの服も、紺長シャツで胸元開け・・の定番スタイル(?)に落ち着いてきたようで、勿論柄Tシャツもかわいいですけど、やはり長シャツのが定番!って感じで好き。

犯人宅の風呂場で石鹸の匂いを嗅ぐホレイショ・・めっちゃ、くっつきそうなほど近く鼻に近づけてましたけど、あそこまで近づけんでも匂い分かりそうな・・(鼻悪いんか?)

犯人の奥さん、「・・そういえば、呼び出しのベルは鳴らなかった!」とか、夫に不利なことを思わず、口を滑らして言っちゃう馬鹿正直なあたりが、(夫とは違って)善良な人だなぁ・・って感じ。ゆえに、余計に気の毒。

最後の、犯人の台詞の意味合いが、吹き替えと字幕で結構違ってましたね。吹き替えはヘンタイさん全開という感じでしたけど、字幕では、「俺は怪物じゃない」とか、自己弁護(保身)に走ってた・・どっちにしろ、「死ねばよかった」ことに変わりはないですけど。生きてること実感したいならまず自分刺せよ!アホ!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]