忍者ブログ
[272] [271] [270] [269] [268] [267] [266] [265] [264] [263] [262]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Live or Let Die」

肝臓事件の方の犯人の医者、いくら妻にも適合するとはいえ、盗んだ肝臓で手術を行うなんてこと、実際可能だったんですかね?それが疑問。自分が技術を持っていても、ひとりで移植手術は出来ない…かならずスタッフと、医療の場が必要だと思うんですけど。妻は騙せても、スタッフや医療の場まで、騙し通すのは現実問題としては無理なんじゃないかな~と。分かりませんけど。

妻と、じわじわと死に別れるのも勿論気の毒なこととはいえ、突然の事件で妻と別たれてしまったマックには、その「時間」すら、与えられなかった訳で…。残された時間で精一杯、愛を伝えるなり別れに対する心の準備をするなり、肝臓盗んだりするよりもっと、すべきことはあった…何より、最期まで妻に寄り添ってあげることが、こんなことを仕出かしたことで結果、叶わなくなってしまった…。自分が病気になったことで結果、夫が犯罪者になってしまったと、知ったら奥さんがどんだけ悲しむか…。

ステラとリンジーの事件は、あの、エイデンが辞めざるを得なくなってしまった事件のレイプ犯が真犯人と判明するも、殺した証拠がないゆえ、捕まえられず…。そういえばNYにもこういう、シーズンまたぎの宿敵(野放し犯)がいましたね。いまいち、ベガスのポール・ミランダーやブルーペイントキラーに比べると影が薄いので、ついつい忘れてましたが。

お医者を捕まえようとして、靴履いた足で顔蹴られてた?ドンちゃんが、仕事とはいえ気の毒。そういえば、冒頭でヘリに銃向けて…ってシーン、ドンちゃんはともかく、ダニーがいると「お前は後衛にまわれよ~」と思ってしまう…姫扱い?(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]