忍者ブログ
[277] [276] [275] [274] [273] [272] [271] [270] [269] [268] [267]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「All Access」

冒頭、キッドロックのコンサートから始まってびっくり。洋楽に疎い私でも(WWEが縁で)知ってる、数少ない歌手…最近流行ってないんじゃないかと思ってましたけど(失敬)、この話の時点(2006)でこうしてネタになる位ですからまだそれなりに頑張ってるんですね~。

で、出てきただけでなく、一時的に容疑者にまで、なってしまう…結構、台詞もあって、芝居っ気がある方なんですね。

ステラが大事件。前回のヒキのあれはやはり、セックスビデオだったそうで、別れを告げた彼にストーキングされて挙句に家に侵入され…。

最初の対応がまずかったですよね。家に無断で入られた、その時点ですぐ、銃を抜くべきだった…「よりを戻したいだけ」と甘くみて、危うく殺されてしまうところだったステラ。ケータリングが来て、その隙に拘束をとくことが出来ましたけど、あれを呼んだのはフランキー(でしたよね?)…いわば相手の落ち度で命拾い…あれが無ければまず間違いなく、殺されていたと思うと…。

最後、銃の安全装置?を外さず発砲したフランキーと、その後ちゃんと外して発砲したステラ…銃に、日常的に接し、より精通していた、その差が二人の生死を分けた…。

事件が解決した後で、自分のアパートに帰るってのはさすがステラと思いましたが…でも最後、荷物をバッグに入れてましたから、やはりホテルに泊まるんでしょうかね。あんな恐ろしい経験をしたんですから、無理をせず、ホテルなり友達の家なりに、泊まっても全然、「負け」ではない…ゆっくり回復して欲しいものです。

普通、現場になった我が家、いくら犯人が死んでいて、もう二度と、襲ってくる心配はないとはいえ、怖くて帰れ無さそう…私だったら絶対、身内か業者に頼んで荷物まとめて貰って、二度と帰らずに即お引越しですよ。

「仕事だから」と冗談をかましつつ、後でちゃんと「友達だろ」と本音を言うドンちゃんがお茶目。

それにしてもフランキー。男前な役者さんでしたけど、こうして設定がサイコ野郎に変わるとちゃんと、それらしく見える…役者さんはさすがやねぇ。つくづく、人は見た目では分からない…と。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]