忍者ブログ
[173] [172] [171] [170] [169] [167] [168] [166] [165] [164] [163]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Last Laugh」

警部の、長年の経験で培った勘と、正義を希求する情熱が、あやうく隠蔽されかけたひとつの殺人を暴いた訳で。そんな警部に依頼されて協力してあげるニック(とサラ)、反発しつつも墓を掘り起こしての再検視に同意してくれたロビンス先生のおかげもある・・日頃からの信頼関係やチームワークって大切ですよね~というか。

ロビンス先生が墓を掘り起こすのに金がかかる・・と言ってましたが、確かにユンボ代・作業員代、結構ついたでしょうね。税金でまかなってることなんですから、出来れば最初から・・埋葬する前からよくよく調べるべきだった訳ですが。

刑事事件として100%有罪に出来るかはまだわからない・・刑事は12人の陪審員を全員、納得させないといけないので、100%の勝ちか、0%の負けしか無い訳ですけど、民事は51%の黒・49%の白でも「黒」とされる・・なので、51%以上に疑わしいということで、保険会社は速攻、保険金の回収に動いた訳で。

勿論、刑事でも有罪にして罪の報いを受けさせるべきですけど、既に民事で負けくさい・・保険金を回収されたらそれだけでもう、あの夫にとってみれば妻を殺した「甲斐」・・人殺しというリスクを犯した「意味」が無いことになる訳で、ざまーみろという感じです。

で、コメディアンの事件の方。一人殺しただけでもアレなのに、その殺人を隠避するため、無差別殺人を装って何の関係もない少年死なすたぁ、かなり死刑くさいような。あの犯人。

グレッグの「僕の持ってるもので主任の好きなもの」がお茶目。ホッジスに回答の暇を与えないのも(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]