忍者ブログ
[133] [132] [131] [130] [129] [128] [127] [126] [125] [124] [123]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Bunk」

老人ホームに赴いたデルコ、「俺はおばあちゃんを絶対こんなとこに入れない!おばあちゃんの死に場所は俺の家だ!」とムキになるのがかわいい。なかなか、理想のとおりにはいかないかもしれませんが、そんな「理想」すら、ハナから抱かない輩のことを思えば、純で、いい子よね~と。カリーにセクハラしようとした元レイプ犯に怒った時も頼もしかったです。

そしてカリーは「私は楽しく老後を過ごしてほしいわ」・・彼女らしい(笑) 彼女なら、老女になっても爺にモテまくるでしょうね。

ホレイショとスピードルは、麻薬製造に使われてた家で発生した有毒ガス事件。

長シャツ着て、腰に銃下げて(←泣)・・あぁ、やっぱ、姿見てるだけで「好きだなぁ」としみじみします。スピードル。

ガスが抜けて、安全になった・・と、防護服の上を外したホレイショ。下に着てる白Tシャツと、素肌の首元が見えて新鮮・・ドッキドキ。めったにこんな格好しない・・いつも襟とボタンのあるシャツ着てる人のTシャツ姿+あらわな首元は貴重です。

スピードルが、彼女んちから仕事場直行したのを、服が昨日と同じだから・・と見抜いて、指摘するホレイショ。見抜いても、黙っといてやれよ~(笑) なんでもかんでも観察する癖は職業病でしょうけど、着眼点がなんだかお局様チック(笑)というか、下世話というか・・。

確かにちょっと前まで携帯なんか無かったですもんね~。

医者の尋問ん時に、セヴィーリア「メモっとこうかしら」ホレイショ「俺もメモっとこう」・・息があってて面白い(笑) セヴィーリア、そんなにめっちゃ好きってことはないですけど、結構ホレイショといいコンビだったように思う・・第1シーズンだけでいなくなるのが残念。

医者、最後までニヤニヤ笑いを続けてるので、なにか切り札でもあるんかいなと思いきや特になく、老人ホームの方も事故だった・・ということで、ちょっと肩透かし。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]