忍者ブログ
[149] [148] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [140] [139]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Let The Seller Beware」

冒頭で警部が、「夫には・・ユーモアのセンスがある」とか言ってる時に警察無線から聞こえる、現場の警官と本部のやりとり・・「4378、現場に到着しました。これから突入します」「4378、応援を待って下さい」が気になる・・マイアミの「戻せない時間」を思い出しました。

4378がホレイショ並みに危険をかえりみない、正義一直線なせっかちさんだったら、応援を待たずに突っ込みそう・・。勿論、そのおかげで被害者が助かるかもしれませんし、逆に自分が殉職しちゃうかもしれませんし。警官のやり方に「絶対」な正解はない・・臨機応変を求められる、難しい仕事よねぇ・・というか。

ま、それはともかく本編感想。

売り家の映像をネットで見れる・・ってやつで、アーチーとキャサリンが会話、その中で美術館を「よかったら案内しますよ」というアーチーに対するキャサリンの反応がちょっと、ギョッとしたふうな感じでしたね。単なる親切心からというか、話の流れで出た言葉かもしれませんし(←私はこれじゃないかな~と思うんですが)、もしかすると口説いてるのかもしれない・・後者だとしたら、キャサリンの反応からして既に駄目くさいですが・・。キャサリンもあんな、驚かなくても・・(アーチーみたいなハンサム君に口説かれたら光栄じゃな~い)

売り家映像の中の、殺された奥さんの「プールが無きゃ家と言えない」・・お前はマリー・アントワネットか!(「パンが無ければお菓子を食べればいいじゃない」←まぁ、実際はマリーの発言ではないそうですが。とりあえず、ツッコむ上では世間一般に流布した、分かり易い「記号」が重宝(?)するので)

その奥さんのエロい映像に対する、アーチーとニックの息の合った反応(笑)が面白い。

スカンジナビア系・・ってんで、主任の人体実験に訳も分からずつき合わされ、挙句足にカビはえさせられたグレッグが哀れ・・(笑) 目的(犯人逮捕)の為には手段を選ばない・・部下をカビに感染させるのも厭わない(笑)、主任は鬼じゃぁ~。

サラの担当事件は、ドラッグのせいで道を踏み外した若者の事件。人が人を喰らうとは・・(絶句) 腸喰ったから、中のうんこ(になりかけ?)まで(大腸菌ごと)食べちゃった訳で、そりゃゲロっちゃうわな~。

犯人の女子高生に、「私、どうなっちゃうの?」と訊かれて、「地検が決める」と答える・・それしか答えようがない、刑事さんが渋かったです。

それにしても、連行中にも上から下から、出るもん出そうで大変そうですね・・(上はビニール袋にゲロさせるとしても、下は・・。いちいち車停めるしか)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]