忍者ブログ
[70] [69] [68] [67] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原題は「Bloodlines」

犯人の顔を見てる被害者を1人にするなよ~!まぁ、仕事もあるってことで本人が望んで警察出て行ったのかもしれませんが・・。保護プログラムとか無いの?

犯人の顔を見たし、辛かったであろう面通しにも耐えて犯人を名指ししたのに捕まえて貰えず野放し・・結果再レイプされて殺された被害者が、今までCSI:で見た中で一番、悲惨かつ気の毒・・。

まぁ、DNAが一致しなかったんで警察としても捕まえられなかった訳ですが。(犯人逮捕の上で)必ずしもDNAが万能ではない・・という面を今回、露呈したということですか・・。

被害者が面通しで犯人だと名指しした時点で、精液そのもので鑑定できなかったんですかね・・(そこまでは出来なかった・・ってことなんでしょうけど)

犯人役の役者さん、主任にDNAを二種もってることがバレた時のあの、犯罪者の陰惨な表情に変わるとこ・・なかなか、医者としての顔との演じ分けが上手かったような。

殺害現場近くでサラと組んでて、犯人の兄弟捕まえた刑事さん、前に駅伝の時に、派手な下着に関してお茶目発言しててかわいかったあの人?

最後、サラが飲酒運転してとっ捕まるも、お目こぼしして貰う・・身内に甘いぞ!警察!昇進に推薦して貰えなかったことをまだ、ひきずってるふうでしたが・・。何故、彼女はそこまでこだわるのか?上昇志向が強いのか、もしくは大好きな主任に認めて貰えなかったことこそがショックなのか。

どっちにしろ、飲酒運転はまずいッスよ!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
AXN視聴ベースで感想書いてます。ブログ内の画像の無断転載・二次使用はお控え願います。
プロフィール
HN:
曜(よう)
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
映画鑑賞。お絵描き&小話執筆。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/01 曜]
[05/28 なー。]
フリーエリア
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]